専門的SMO - MedKey

データ入力の遅れ、研究員の不足、過重労働、他のスポンサーからの治験の増加などにより、自社内での治験が大きな負担となり、医療施設からもタイムリーに高品質のデータを受け取る必要が出てきます。

MedKeyはWuXi AppTecが完全に所有する子会社で、2011年に買収しました。MedKeyは2006年創立で、現在は中国の40都市で操業しており、上海、北京、広州などにオフィスを構えています。

MedKeyは中国のトップクラスのSMOとして、クライアントに対して専門性の高い臨床研究コーディネーター(CRC)のサービスを提供し、すべての医療施設における効率と品質の高い治験を可能にしています。

MedKeyの効率的なオンサイトでの治験実施に向けたサービス: 

  • CRCサービス
  • 被験者の採用と紹介
  • 施設の実行可能性調査
  • 被験者の来院管理
  • 治験施設におけるQA/QC活動
  • 治験施設スタッフのGCP研修

弊社のクライアントには、多国籍製薬企業および医療機器メーカー、また医療施設や研究者なども含まれています。高い専門性を持つCRCチーム、高度に構成された研修システム、治験施設や研究者との良好な関係により、40を超える都市にサービスを拡大しています。

弊社のCRCチームでは、期間を特定した以下のサービスを含め、多様な施設管理の責任を負う施設や研究者をサポートしています: