構造生物学とモデリング

構造生物学

WuXiの構造生物学は、比類なき専門性と能力によって、構造サービスに最高品質の遺伝子を提供します。弊社のチームは、成功裏に完了した、複雑で先例のないタンパク質を用いた複数のプロジェクトの詳細なトラッキングの記録を有しています。

能力

経験豊富な科学者

  • ノーベル賞受賞者の研究所でトレーニングを積み、10年以上の製薬業界での経験を持つリーダー
  • 海外での経験を持つ者や国内で成長してきた者などの科学者たちからなるチーム
  • 複数のターゲット・ファミリーの経験 

機器

  • 安定したクローン供給のためのClonpix
  • Mosquito nano-literロボット
  • 7 AKTAs(pilot、explorer、purifier、xpressを含む)
  • TOF LC-MS
  • Waveバイオリアクター(5Lおよび25 L)
  • 2.5L/10L Sartorius 50L SUB high clone
  • SSRF のシンクロトロンのビームへのアクセス

品質管理

  • SDS-PAGE/IEF
  • ウェスタンブロットまたはアミノ酸配列
  • HPLC
  • MS、DLS、CD
  • 生物化学的測定

コア・サービス

構造サービス

  • Mosquito nano-liter robot を用いた結晶化スクリーニング
  • Shanghai Synchrotron Radiation Facility(SSRF)でのデータ収集
  • MR、MIR、SIR、MAD、SAD法を用いた結晶構造の測定
  • Coot、DS、Afittを用いたモデル構築
  • CCP4およびCNSを用いた構造の改良

常時利用可能な結晶サービス

  • リhPARP1、GSK3b、hCLK2、BACE、HCVプロテアーゼ、NS5A、NS5B、HIVインテグラーゼ、CaMKIIg、XR/RXR、デヒドロゲナーゼ、CYP 3A4、ード化合物の最適化のための複合体

FBDDサービス

  • 独自の骨格を有するWuXi画分・ライブラリ
  • STDおよびWaterLOGSYを用いたNMRスクリーニング
  • FBDD のためのアポタンパク質結晶の作成
  • 画分・カクテルの結晶浸潤
  • 弱い結合の画分に基づく高力価リガンドのデザイン
  • 結合フラグメント

統合サービス

  • 遺伝子発現、構造決定、新しいリガンドのデザイン

発現システム

  • E.coli、昆虫細胞、哺乳類細胞

コンピュータ支援薬剤デザイン

WuXiは、新薬発見の経路短縮化のために、傑出したCADDサポートとサービスの提供に取り組んでいます。豊富な経験と高いスキルを持つ科学者がオペレートする最先端のソフトウェアとハードウェアが、すべての薬剤の標的クラスをカバーするデザインのソリューションを提供します。

能力

経験豊富な科学者

  • 強固な科学的バックグラウンドと業界での経験を持つ、高いスキルを身につけたモデル製作者 
  • 海外での経験を持つ者や国内で成長してきた者などの科学者たちからなるチーム

業界標準および最先端のソフトウェアとハードウェア:

  • Schrodingerパッケージ
    • Prime
    • Glide
    • QikProp
    • Phase
    • SiteMap
    • Jaguar
    • CoreHopping
  • Accelrysパッケージ
    • Cerius 2
    • Catalyst
    • Discovery Studio
  • 3D Stereo Graphic System
  • ケモインフォマティクス
    • SciTegic Pipeline Pilot
    • MDL ISIS Host/Base/Draw
  • データベース・パッケージ
    • MDL
    • Reaxys
    • BeilsteinCrossFire / Reaxys
    • Thomason Pharma
  • ハードウェア
    • IBM 3950サーバー、32 CPU装備
    • HP XW6600ワークステーション
    • Dell Precisionワークステーション

コア・サービス

医薬品化学統合プログラムおよびスタンドアローンのプログラムを支援するリガンド・ベースおよび構造ベースのアプローチ:

  • 化合物ライブラリのデザイン
  • ヒット化合物供給のためのバーチャル・スクリーニング
  • 化合物データベースの管理
  • 配座解析
  • ファルマコホアの解明
  • ドッキング試験
  • 相同モデル
  • 結合親和性のQSAR分析
  • DME/Tox特性のQSPR分析
  • 構造ベースのデザイン

医薬品化学チームとのコラボレーションにより、WuXi CADDグループは詳細なトラッキングの記録を有する複数のプロジェクトへの顕著な貢献を果たしています:

  • 新規のコア・テンプレートのためのライブラリのデザインL
  • 強力なヒット化合物のためのバーチャル・スクリーニング
  • X線構造が得られる前に行う性格な活性結合モードの予測
  • 合成作業の優先順位決定のための化合物の力価の順位付け
  • 新しい活性化合物への飛躍のためのスキャフォールド
  • HERG 特性の最適化を可能するためのQSARモデリング